マンション 売却 按分

マンションを売却する際に土地と建物の値段ってどうやって算出されるのか。
按分して算出されます。
例えばマンションの売買価格が2000万円でした。
土地と建物の値段ってどやって按分するのか。。。

固定資産税の評価額で按分します。
そのマンションの固定資産税評価額が土地400万円、建物1200万円の場合。

400/(400+1200)と1200/(400+1200)の割合で按分します。
今回売買価格が200万円なので
土地は 2000× 1/4=500万円
建物は 2000× 3/4=1500万円となります。

売主が課税業者の場合、建物部分の消費税は納税の義務があるので
1500×0.08=120万円。
この部分は消費税になります。

それでいくと支払うべき仲介手数料は(500+(1500-120))×3.24%+消費税となります。
これらの消費税を支払うのは個人であっても法人であっても課税業者が対象になりますのでご注意を。

投資用マンション(1棟or区分所有)を購入する際には、建物評価の高いものを購入した方が減価償却のメリットを受けやすくなるので売却の際にはそんなことも考えておきたいですね

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。