マンション売却極選格付10厳選

マンション売却の極選の格付を10ほど厳選する。
やっぱり良い査定をしてもらいと思うのは人の思うところですね。
でも実際どこの会社がいいのか?

不動産業者の視点からシェアできればと思います。(・∀・)

極選と言えば、やはり大手不動産会社は外せないです。
大手としては。。。

 住友不動産販売。
 三井のリハウス。
 三菱UFJ不動産販売。
 東急リバブル。
などがメインですが、他にもありますね。

例えば。。
 三菱地所や大和ハウス工業、東京建物不動産販売、日本住宅流通などがあります。
大手は外さずに、地元密着の会社も選ぶ必要があります。

地元は地元に精通したお客さんや情報を持っています。(・∀・)
社長さんや営業マンが地元の飲食店で食事をする。
祭りなどの行事にも参加する。。。
町会とのつながりがありますね。


これは地元密着の業者の強み。
だから、厳選10の中には入れたいですね。
そんなバランスを考えながら、10程度厳選すれば、いい緊張感をもった査定をしてくれると思います。

ただ、業者の中には後出しジャンケンする業者も。
他社査定が1000万円ならウチでは1200万円でお客さんがいるのでうちで任せて欲しいという業者。
他社査定の金額を言わずに冷静に売主の心配事などにも丁寧に対応してくれる。

最終的にはそんな会社に依頼した方がいいですよ。



|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|