マンション 売却 売る前に査定のコツをチェック

マンション売却の売る前に査定のコツをチェックしておきたいですね。
不動産業者に査定を依頼する。
そんな時にどんなところを業者はみているのか。。営業マンのチェックも必要です。(・∀・)


訪問査定でまず売主さんの売る理由などお悩みをじっくり聞く。
これがない営業マンは失格です。
どんな悩みを抱えてどうしたいのか?
これをじっくり聞くのが営業マンであり、場合によっては売るよりも賃貸に出すというアドバイスもできるかどうか。。

ホンネで話す営業マンの見極めって必要です。

実際に査定するにしてもどこを見るか。
ヒアリングも含めて、過去に事故がなかったか?
(自殺・事件・自然死等)
上下左右の部屋の状況(騒音やトラブルなど)
そして、設備関係ですね。
(給湯設備の年数や水回り関係について)

リフォームをしていればその内容や工事の実施された年月など。

それらのことをじっくりと査定に考慮しているかどうか。
チェックポイントですね。

売る前にこれだけの査定をした上で、3つの価格を提示するか。
売りたい金額(希望)、売る価格(相場)、売りたい価格(最低)。

実際にはこれだけの価格についても話ができる営業マンは信用できますね。
一人だけでは、正しいのかどうかわからないです。w(゜o゜)w

やっぱり一括査定で自分の目を肥やすってこともした方がいいと思います。
すっごく営業マンの質が見えてきます。(・∀・)


[マンション売却] ブログ村キーワード
|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|